IMM(シカゴ)通貨先物(円)のポジションは5月17日(火)時点でネットの円買い越し額が7,365億円になり、先週より僅か16億円縮小で、引き続き大幅な円買い越しが続いています。

円の買越額は5000億円、売越額は1兆円を超えると反転が近いとの指摘があります。

なお、毎週火曜日のポジションが金曜に発表されます。

今後買いポジションの巻き戻しが行われるのか注目されます。