FPの山崎俊輔氏の新書「誰でもできる 確定拠出年金投資術」は企業型・個人型DCの加入者及び加入予定者にとって大変参考になる内容が満載です。

様々な局面において具体的な対応が説明されていますが、基本は「ほったらかし」の重要性も強調されています。

多くの方に読んで頂きたい著書です。

山崎氏著書

個人型DCについて定期的にマスコミや著書で発信されているファイナンシャル・ジャーナリストの竹川女史や経済コラムニスト大江英樹氏に加えて今回の著書の山崎俊輔氏さらに個人型DCの連載を始められた日本経済新聞の田村編集員と強力なサポーターの後押しや、今後成立が予定されている「確定拠出年金法等の一部を改正する法律案」も加わって、今後個人型確定拠出年金の加入者が飛躍的に増加する事が期待されています。

さらに、運営管理機関として他のネット証券の参入が待たれます