シカゴ通貨先物(円)のネットポジションは7月11日(火)時点で円売り越し額が1兆4,016億円になり、先週より約4,636億円拡大しました。この円売り越し額は2015年6月に125円台を付けた当時の円売り越し額とほぼ同じレベルです。

なお、毎週火曜日のポジションが金曜に発表されます。

7月11日(火)以降円高が進んでおり、円売りの買い戻しが起こなわれたのかも分かりません。来週の数値の発表が待たれます。