以前から著書やゲームを通じて積立投資を勧めておられる星野泰平氏が、以下の方々の役に立つ内容を書かれた著書です。

金融機関の企画・営業戦略・商品戦略の担当者、金融商品仲介業者、企業型確定拠出年金の投資教育担当者及びファイナンシャル・プランナー

積立投資のメリットをどう個人投資家に理解してもらい積立投資を始める機会を与える事が出来るかについて詳細に説明されています。金融機関にとって積立投資は個人投資家との取引のドアノック商品であり、メリットを理解して貰えれば顧客との信頼関係を築けると強調されています。

加えて、積立投資の取組みと成功例についてN証券やA生命保険の人材育成担当者のコメントが記載されています。

来年からは積立NISAが導入されますし、企業型確定拠出年金の投資教育においても積立投資のメカニズムを伝える事は大変重要な要素であると思っています。その意味においてもこの著書は上記に挙げた方々にとって大変参考になるバイブルです。