個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 最新記事

最新記事

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(5月1日現在)

米商品先物取引委員会(CFTC)が4日発表した1日時点の建玉報告によるとCMEの通貨先物市場で投機筋の円の持ち高が5週ぶりに僅かながら売り越しに転じた。円売りポジションの買い戻しが一巡。 足元で円安が進み投機筋も再びドル …

iFreeNEXT FANG+インデックスの検証

大和投資信託がiFreeの新しいシリーズとして”iFreeNEXT FANG+インデックス”を1月31日に設定しました。原則として、NYSE FANG+指数を構成する全銘柄(フェイスブック、アップル、アマゾン・ドット・コ …

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(3月20日現在)

シカゴ通貨先物(円)のネットポジションは3月20日(火)時点で円売り越し額が2,750億円になり、先週の9,942億円から大幅に縮小しました。要因は円売りポジションの買戻しで金額にして約8,700億円で、円高進行になりま …

個人型確定拠出年金加入者推移(2018年1月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を発表しました。 加入者数は78万人を超え、毎月の加入者数は平均で、第1号被保険者は約2,500人、第2号被保険者は約3万人と安定的に増加しています。

”税金ゼロ”の資産運用革命 つみたてNISA、イデコで超効率投資

日経新聞編集委員田村正之氏の新書で、税金ゼロを享受できる投資を優先し選択する事を推奨しています。 以前から税制優遇を備えている国民年金基金や小規模企業共済に加えて、最近イデコ,NISA,つみたてNISAと税金ゼロを享受で …

iFreeNEXT FANG+インデックス

大和投資信託がiFreeの新しいシリーズとして”iFreeNEXT FANG+インデックス”を1月31日に設定しました。原則として、NYSE FANG+指数を構成する全銘柄(フェイスブック、アップル、アマゾン・ドット・コ …

幻冬舎新書 ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること 「すごい会社」の見つけ方

大和住銀投信投資顧問シニア・ファンドマネージャー苦瓜達郎氏の新書。「大和住銀日本小型株ファンド」の運用に携わり、第13期の1年間の運用実績は年44.3%のプラス。 苦瓜氏の中堅企業に対する見方・投資哲学は大変参考になりま …

企業型確定拠出年金制度における負の資産ー自動移換ー

企業型確定拠出年金に個人別管理資産がある方が、退職等でその加入者の資格を喪失した場合、その資産を個人型または他の企業型確定拠出年金に移換手続き又は脱退一時金の請求手続を6カ月以内に行わないと、その資産は現金化され、国民年 …

図解 知識ゼロからはじめるiDeCoの入門書

さすが以前証券会社で確定拠出年金業務に携わり25万人の投資教育を主導された確定拠出年金アナリスト大江加代女史のiDeCoに関する入門書は他の著書とは違い、iDeCoの加入を力強く後押ししてくれる内容が満載です。 特に「i …

解散した厚生年金基金の不都合な真実

厚生年金基金制度は、国の厚生年金の給付の一部を代行し、さらに企業が独自の上乗せ給付(プラスアルファ部分)を行う制度です。 設立の形態により次の3つに分けられます。 単独設立型:1つの企業が単独で設立 連合設立型:企業グル …

1 2 3 22 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.