個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ

投資

米国企業決算発表(10月31日~11月4日)

注目企業としてFacebook, Alibaba, Gilead Sciences, Starbucks , GoPro , QUALCOMM が挙げられます。

米国企業決算発表(10月24日~10月28日)

注目企業としてApple,Edwards Sciences,P&G,Biogen,Tesla,Amazon,Alphabet,が挙げられます。 

米国企業決算発表(10月17日~10月21日)

注目企業として:Netflix , Advanced Micro Devices, Bank of America, Intel, IBM , Johnson & Johnson , Goldman Sachs, …

為替ヘッジ付投資信託/為替ヘッジコスト

以前ブログの記事「為替ヘッジ付き債券投資信託(1)」でも取り上げましたが、為替ヘッジ付投資信託の基準価額は1)対象運用資産の価額の変動(債券であれば金利が上がれば債券価額は下落し金利が下がれば債券価額が上昇)及び2)為替 …

米国株/ウエンスタインのテクニカル分析入門

初版は2002年ですが、今でも充分参考になる内容で、「ミネルヴィニの成長株投資法」と合わせて、米国個別株個人投資家にとっては必須の著書だと思います。 ウエンスタインが指摘するテクニカル分析で重要な項目は以下の様に非常にシ …

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問

日経ヴァリタス今週号によると、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問は2016年度以内に機関投資家向けの資産運用ビジネスに参入し、機関投資家のニーズに沿ってオーダーメイドで私募投信を組成、地方銀行及び私立大学基金からの需 …

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が9月17日から個人向け投資一任運用(ロボ・アドバイザー)サービス「MSV LIFE」の提供を開始しました。                         2016年9月時点でMS …

運用助言ロボ

本日日経朝刊によりますと、預金金利がゼロ%寸前に低下し、投資信託などの販売体制の充実に時間がかかるなかで、資産運用の選択肢を増やして個人顧客をつなぎ留める為、地銀はロボアドバイザーを運営する、お金のデザイン(東京・港)へ …

ミネルヴィニ 成長株投資法

著者のマーク・ミネルヴィニは「マーケットの魔術師(株式編)」でも取り上げられた伝説的トレーダーです。 この本で強調されているのは3点です。 1.リスク管理 リスク管理については、損切りの徹底とリスク・リワード・レシオの設 …

週刊東洋経済 IoT発信 白熱する170兆円市場 

今週号は必読です。特にグローバルIoT企業の出資関係・人脈マップ、中国企業:滴滴(デイデイ)、及び国内IoT銘柄好業績ランキングの記事は大変参考になりました。

« 1 2 3 5 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.