個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ

個人型確定拠出年金

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年9月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を公表しました。 新規加入者の約60%を第2号被保険者である会社員が占めています。もう少し公務員及び私立学校教職員の新規加入(9月実績:約24%)増加が望まれます。

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年8月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を公表しました。 グラフ:当事務所作成 新規加入者は毎月順調に増加しており、第1号被保険者は加入者数10万人を、第2号被保険者(公務員及び私立学校教職員を含む)は加入者数50万人を突破しま …

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年7月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を公表しました。 第2号被保険者新規加入者数は約3万人(うち共済組合員は約8,400人)。

確定拠出年金自動移換者数推移(2018年3月末)

国民年金基金連合会がiDeCo制度の概況(平成29年3月時点)を更新しました。2018年3月末における自動移換者は引き続き増加し約65万人に達しました。 資料:国民年金基金連合会 自動移換者については以前ブログでも取り上 …

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年6月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を公表しました。 5月、6月の新規加入者は第1号被保険者は月平均2,500人、第2号被保険者は月平均26,000人で推移しました。6月における第2号被保険者新規加入者に占める共済組合員(国 …

確定拠出年金における自動移換の取組み

6月30日に開催された第19回社会保障審議会企業年金部会において、確定拠出年金における自動移換の新しい取組みが公表されました。 自動移換:企業型確定拠出年金に加入していた方が、転職・退職等により、加入者の資格を喪失した場 …

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年5月末)

厚生労働省がiDeCo加入者推移を公表しました。 加入者総数は50万人を超えましたが、新規加入者数は前月に比べて第1号及び第2号被保険者はそれぞれ約50%減少しました。今後の推移が注目されます。 資料:厚生労働省 &nb …

国民年金基金連合会

iDeCo公式サイトがリニューアルされました。 公式サイトはこちら サイトの項目「転職・退職された方」の中で自動移換された方への連絡事項が非常に重要です。 企業型確定拠出年金に加入していた方が、転職・退職等により、加入者 …

確定拠出年金の光と影

今年の確定拠出年金法改正施行に伴い、個人型確定拠出年金の加入者は順調に増加しています。 その一方、企業型確定拠出年金制度に加入していたがその企業を退職した人は、昨年までは、例えば転職先の企業に確定給付年金制度のみの場合や …

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年4月末)

国民年金基金連合会がiDeCo加入者推移を公表しました。 第2号被保険者の新規加入者は5万人を超えましたが、共済組合員である公務員・私立学校教職員の新規加入者数は、3月以降毎月減少しており4月は2万人を割りました。 資料 …

1 2 3 7 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.