個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ

個人型確定拠出年金

楽天証券 個人型DC申込受付開始

個人型DCの新規加入者は、今後ネット証券を中心に大幅に増加すると予想していますが(第2号被保険者新規加入者は2016年6月においては4,300人程度)、一番注目しているの既存個人型DC加入者の運営管理機関変更の動向です。 …

レオス・キャピタルワークス・ひふみ年金

レオス・キャピタルワークスは、確定拠出年金(DC)専用投資信託「ひふみ年金」を2016年10月3日(月)に設定し運用を開始し、まずは、10月3日(月)より福岡銀行、10月14日(金)よりSBI証券が取り扱う予定。 パフォ …

SBI証券 個人型DC(iDeCo)

SBI証券が以下の様な個人型DC(iDeCo)のサービス拡充を発表しました。 ①2017年1月から新たに個人型DC加入対象となる公務員・主婦等、新規加入対象者の申込資料請求の予約受付開始 ②加入・移換時手数料、口座管理手 …

楽天証券 個人型DC取扱運用商品・手数料無料プログラム

取扱運用商品のラインアップがすべて出揃いました。さらに、既に発表済みの「口座管理手数料無料プログラム」について、判定の条件となる残高基準を現 行の20万円から、10万円に変更されました。 9月24日(土)(予定)より、個 …

個人型DC 運営管理機関

本日日経朝刊によりますと、損保ジャパン日本興亜AMが運用会社として初めて個人型DCの運営管理機関に進出するとの事です。手数料については、毎月の掛け金が1万~2万円で残高が100万円未満の場合、手数料は業界水準の約半額の月 …

税制改革:所得控除から税額控除への流れ

本日の日経新聞朝刊を読むと、税制改革として政府は所得控除方式から税額控除方式に移していく意向がはっきりと読み取れます。配偶者控除については所得控除方式から税額方式に移行して且つ所得制限を課す意向と報道もされています。 加 …

楽天証券 個人型DC取扱商品

個人型DCの取扱商品が発表されました。一部未決定の商品については順次発表される予定です。 詳細は楽天証券公式WEBサイトをご参照下さい。

セゾン投信個人型DCへ参入

セゾン投信は、楽天証券を運営管理機関とする個人型確定拠出年金への商品提供を開始すると発表しました。 提供商品: 1.セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 2.セゾン資産形成の達人ファンド セゾン投信のプレス・リ …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年6月現在)

厚生労働省の確定拠出年金の施行状況がアップデートされました。 一ヶ月の加入者が初めて4,000人を超しました。

個人型DCビジネス拡大の鍵(R&Iファンド情報より抜粋)

DCビジネス拡大の鍵は新たに加入対象となる公務員で、金融機関・運用会社に加えて総務省も後押し! 総務省は7月に各省庁や自治体にメールを発信、「職員の福利厚生として検討するように。詳しくは後から厚生労働省から案内が行くので …

« 1 2 3 4 6 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.