個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ

個人型確定拠出年金

個人型確定拠出年金

DC改正法承認以来マスコミでは個人型DCについて多く取り上げられる様になり、今後知名度は増し個人型DCの加入者は増加すると予想されます。又、運営管理機関である証券会社や銀行は以前とは様変わりに個人型DCの勧誘をキャンペー …

確定拠出年金法等の一部を改正する法律(以下「改正DC法」)

2016年5月24日、確定拠出年金制度の改正等を柱とした改正DC法が、第190回通常国会において可決・成立しました。 この改正により、以前個人型確定拠出年金への加入が認められていなかった公務員・私立学校教職員、企業年金加 …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年3月現在)

2015年4月~12月の加入者推移が確認出来ましたので、推移グラフ作成しました。 第2号被保険者増加推移をみると2015年6月に加入者が急激に増加しており(5月:2025人・6月:3584人)、それ以降毎月加入者ほぼ30 …

個人型DC運営管理機関の変更

昨日の日経記事「真相深層 隠れた税優遇普及へ機運 確定拠出年金、主婦らも対象に 法改正、金融機関も動く」の中で、”「SBI証券の個人型DCへ乗り換えるか検討しています」。ここ1カ月、取材した若い会社員の何人かからそんな声 …

個人型確定拠出年金の運用商品

最近個人型確定拠出年金の運用商品に新たにアクティブ投信を採用する運営管理機関が増えてきています。 例えば、SBI証券は国内株式アクティブ運用分野では「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>」と海外株式 …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年3月現在)

第2号被保険者の加入者数増加人数は3月3,804人となり過去最高の記録となりました。 やはり最近個人型DCについて著書やマスコミで取り上げられる事が多くなり特に第2号被保険者の加入が増加しています。 2015年4月から2 …

確定拠出年金の制度改正

昨日の改正DC法の可決・成立を受けて、りそな銀行が早速詳細な解説を公開しています。 個人型確定拠出年金に対する熱心な取り組みを反映させていると思われます。 りそな銀行の解説はこちらをクリックして下さい。 ただし、今後個人 …

米国大手資産運用会社

日経ヴェリタス2016.5.22によりますと、米国の大手資産運用会社が日本個人向けの事業を強化しており、例えばキャピタル・グループは世界で純資産残高586億ドル(約6兆円)を抱える旗艦投信「世界株式ファンド」と同じ戦略で …

確定拠出年金

昨年4月3日に提出された「確定拠出年金法等の一部を改正する法律案」が5月20日に衆議院厚生労働委員会で可決されました。 衆議院本会議での議決により、同法案は近々成立する見込みです。

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年2月現在)

やはり最近個人型DCについて著書やマスコミで取り上げられる事が多くなり特に第2号被保険者の加入が増加しています。2016年2月には月間ほぼ3,000人の増加になっています。 2015年4月から2015年12月までの数字が …

« 1 5 6 7 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.