個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 最新記事

最新記事

国民年金 保険料納付猶予制度

保険料納付猶予制度とは、本人・配偶者の前年所得(1月から6月までに申請する場合は 前々年所得)が一定額以下の場合には、本人から申請書を提出し、申請後に承認されると 保険料の納付が猶予されます。 今までは30歳未満でしたが …

DC改正法

個人確定拠出年金の管掌機関である国民年金基金連合会がDC改正法に関わる個人型DCのポイントを纏めています。 特に、個人型DCの加入範囲の拡大と拠出限度額についての資料は大変分かりやすく説明されています。 国民年金基金連合 …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年4月現在)

厚生労働省の確定拠出年金の施行状況がアップデートされました。 第2号被保険者の月加入者は昨年6月から急激に増加し月3,000人強で推移していますが、第1号被保険者についてはほぼ変わらず月700人程度で推移しています。 な …

ジェフ・ぺゾス 果てなき野望 アマゾンを創った無敵の奇才経営者

20数年間で創業当初のビジョンーエブリシング・ストアーを実現したアマゾンの創業者ジェフ・ぺゾスの伝記です。 エブリシング・ストアからエブリシング・カンパニーへこれから変遷するアマゾンに一株主として期待しています。 &nb …

為替ヘッジコスト(1)

6月22日投稿のブログ「為替ヘッジ付き債券投資信託」で以下の様にコメントしました。 ”注意点 為替ヘッジコストの実勢値が2016年4月に2%以上に跳ね上がりましたが、米国の利上げ観測が遠のいた状況下、現在は0.8%前後で …

日本政府の為替介入

今後日本政府の為替介入の可能性についての報道が多くなると予想されますが、2011年に出版されたJPモルガン・チェース銀行市場調査本部長佐々木融氏の著書「弱い日本の強い円」の中で日本政府の為替介入の効果についてコメントされ …

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(6月21日現在)

IMM(シカゴ)通貨先物(円)のポジションは6月21日(火)時点でネットの円買い越し額が6,537億円になり、先週の6,961億円から多少縮小しました。 なお、毎週火曜日のポジションが金曜に発表されます。為替レート102 …

ライドシェア

今週の週刊東洋経済「自動車 風雲急」は興味深い記事が満載でした。 特に、記事「ライドシェア&自動運転の衝撃 業界勢力図を破壊する」の中の米国自動車メーカー及びIT企業の相関図は大変興味深く、今後の企業業績を占う参考になり …

為替ヘッジ付き債券投資信託(1)

為替ヘッジ付き債券投資信託資料作成しました。 資料のまとめより: 個人向け国債の代替投資商品としては、以下の投資信託が挙げられます。 1.為替ヘッジ付き米国優先リート投資信託 対象運用資産としての米国優先リートは安定的且 …

電力自由化

今年4月より家庭向け電力自由化がスタートし、新しく変更した電力会社より今回初めて電気料金の請求書が届きました。 請求書には、東電比-6%と記載されており、大満足でした。 さて、来年4月からは都市ガスが自由化されます。今後 …

« 1 15 16 17 20 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.