個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 最新記事

最新記事

暴落を買え!

個別株及びアクティブ・ファンドへの運用に興味のある方にはお勧めの著書です。 基本的には、資産運用に関しては、実際に現在運用に携わっている方の書かれた著書を最優先にしており。著者の阿部氏はスパークス・グループの代表者です。 …

積立投資における購入頻度の影響

日経新聞6月7日付朝刊より: 投資信託の積立投資は毎月など機械的に買い付けていくので、高値づかみのリスクを減らす効果がある。であるならばいっそのこと、毎日積み立てるのが得策のようにも感じるが、実際のところどうなのか。デー …

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年4月末)

国民年金基金連合会がiDeCo加入者推移を公表しました。 第2号被保険者の新規加入者は5万人を超えましたが、共済組合員である公務員・私立学校教職員の新規加入者数は、3月以降毎月減少しており4月は2万人を割りました。 資料 …

積立投資のススメ方

以前から著書やゲームを通じて積立投資を勧めておられる星野泰平氏が、以下の方々の役に立つ内容を書かれた著書です。 金融機関の企画・営業戦略・商品戦略の担当者、金融商品仲介業者、企業型確定拠出年金の投資教育担当者及びファイナ …

ドルコスト平均法は平均買付単価が下がる手法ではありません

以前から著書やゲームを通じて積立投資を勧めておられる星野泰平氏の新しいワンポイントシリーズの第1弾です。 投資の成績=量×価格の公式を基にドルコスト平均法の特徴・価値・魅力・リスクについて詳しく説明されています。 ドルコ …

国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料の免除

昨年国会で承認された年金制度改革関連法案には「国民年金第1号被保険者の産前産後期間(出産予定日の前月から4か月間)の保険料の免除」も含まれています。施行は2019年4月で、対象者は年間20万人の見込み。 これでようやく、 …

労働金庫 iDeCo

4月28日付日経新聞によりますと、労働金庫が個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入者を急速に増やしており、全国に13ある労金を束ねる労働金庫連合会によると、2017年1月に同制度の加入対象が公務員などに拡大されて以降、4 …

米国企業 第一四半期決算発表 今週予定銘柄

今週の注目銘柄: 1日(月):Advanced Micro Devices(AMD) 2日(火):Apple(AAPL) 3日(水):Facebook(FB) ・Tesla(TSLA)

個人型確定拠出年金加入者推移(2017年3月末)

国民年金基金連合会がiDeCo加入者推移を公表しました。 マスコミではiDeCoの認知度が上がっていないと報道されていますが、2017年1月、2月、3月と加入者は確実に増加しています。運営管理機関は頑張っています。 20 …

投資信託協会 積立投資運用成績

投資信託協会は個人の「積立投資」を後押しするため、投信情報サイト「投信総合検索ライブラリー」の情報提供を拡充しています。積立投資の試算は月々1円から設定可能で、金額や期間に応じて過去の運用成績がどのように変化してきたかが …

« 1 2 3 19 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.