個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 最新記事

最新記事

iDeCo新規運営管理機関 MYDC

お金のデザイン とベネフィット・ワンの共同出資で設立された個人型DC運営管理機関MYDCの手数料体系及び運用商品の概要が公表されています。ただ、加入の募集はまだ始まっていません。 詳細はこちらをご覧下さい

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(12月6日現在)

シカゴ通貨先物(円)のネットポジションは12月6日(火)時点で円売り越し額が約4,200億円になり、昨年11月の水準まで戻りました。日本円売りのポジションが約4,200億円拡大したのが要因です。 なお、毎週火曜日のポジシ …

2017年自民税制改正大綱 配偶者控除

政府・与党は6日、2017年度税制改正の詳細をまとめた。所得税の配偶者控除の見直しは、配偶者(妻)の年収に応じて控除額を9段階で減らす。世帯主(夫)の年収でも差をつけ、控除は38万~1万円とする。夫の年収が1220万円を …

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(11月29日現在)

シカゴ通貨先物(円)のネットポジションは11月29日(火)時点で2015年12月29日以来初めて円売り越しになりました。日本円売りのポジションが約1,500億円拡大したのが要因です。 なお、毎週火曜日のポジションが金曜に …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年9月現在)

厚生労働省の確定拠出年金の施行状況がアップデートされました。 第2号被保険者の月加入者数は、最近4,500人を超えて推移しています。 なお、運営管理機関の新規登録はありませんでした。  

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(11月22日現在)

シカゴ通貨先物(円)のポジションは11月22日(火)時点でネットの円買い越し額が1,363億円になり、先週の2,583億円から約1,200億円縮小し、円売りのポジション拡大(+1,734億円)が進みました。 なお、毎週火 …

自動移換

企業型DCに個人別管理資産がある方が、その加入者の資格を喪失した場合、その資産を個人型または他の企業型のDCに移換するか、脱退一時金の請求の手続を6カ月以内に行わないと、その資産は現金化され、国民年金基金連合会に自動的に …

米国株:NVIDIA Corp.(NVDA) エヌビディア

日経ヴェリタス今週号 特集「自動運転」に最強の自動運転株としてエヌビディアが紹介されています。 出所:日経ヴェリタス チャート(2016年11月22日現在)

個人型DC/公務員・私立学校教職員における事業所の事前登録

事業主の側での資格確認や収納方法についての内部事務が一般の事業会社と異なる事や大量の届出書の登録事務が集中することが見込めれる事を鑑みて、国民年金基金連合会では、平成29年1月施工前に公務員・私立学校教職員の加入に関する …

個人型DCにおける所得控除後の年率利回り

個人型DCの掛金は全額所得控除の対象で、例えば所得税10%の加入者であれば住民税10%と合わせて掛金全額×20%が控除金額になりますが、この控除20%が同時に拠出期間中の運用に対して年率20%のメリットを与えるという事で …

« 1 2 3 16 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.