個人型確定拠出年金(DC)・小規模企業共済制度・NISAをお勧めしています
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 最新記事

最新記事

個人型確定拠出年金の運用商品

最近個人型確定拠出年金の運用商品に新たにアクティブ投信を採用する運営管理機関が増えてきています。 例えば、SBI証券は国内株式アクティブ運用分野では「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>」と海外株式 …

はじめての確定拠出年金

モーニングスター代表取締役朝倉氏の新書です。 先週DC改正法が国会で可決・成立しましたので非常にタイミングの良い発刊となりました。 .図解入りで投資に関して初心者の方にも分かりやすく解説されています。 特に、年代・タイプ …

臆病な人でもうまくいく投資法

ファイナンシャル・ジャーナリスト竹川美奈子女史が3月に出版された著書「臆病な人でもうまくいく投資法」は、お勧めです。 将来の為に投資信託等で運用する必要性を感じているがどう初めていいのか分からない方、企業型DCに加入して …

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(5月24日現在)

IMM(シカゴ)通貨先物(円)のポジションは5月24日(火)時点でネットの円買い越し額が2,757億円になり、先週の7,365億円から大幅に縮小しました。(縮小額:4,608億円) 内訳は円買いポジションの巻き戻しが3, …

個人型確定拠出年金加入者推移(2016年3月現在)

第2号被保険者の加入者数増加人数は3月3,804人となり過去最高の記録となりました。 やはり最近個人型DCについて著書やマスコミで取り上げられる事が多くなり特に第2号被保険者の加入が増加しています。 2015年4月から2 …

確定拠出年金の制度改正

昨日の改正DC法の可決・成立を受けて、りそな銀行が早速詳細な解説を公開しています。 個人型確定拠出年金に対する熱心な取り組みを反映させていると思われます。 りそな銀行の解説はこちらをクリックして下さい。 ただし、今後個人 …

米国大手資産運用会社

日経ヴェリタス2016.5.22によりますと、米国の大手資産運用会社が日本個人向けの事業を強化しており、例えばキャピタル・グループは世界で純資産残高586億ドル(約6兆円)を抱える旗艦投信「世界株式ファンド」と同じ戦略で …

インフラファンド

大規模太陽光発電施設(メガソーラ)を組み込むタカラレーベン・インフラ投資法人(証券コード:9281)の発行・売出価格は100,000円に決まりました。(仮条件:98,000円~100,000円) 上場予定日は6月2日。

シカゴ通貨先物(円)投機筋のポジション(2016年5月17日現在)

IMM(シカゴ)通貨先物(円)のポジションは5月17日(火)時点でネットの円買い越し額が7,365億円になり、先週より僅か16億円縮小で、引き続き大幅な円買い越しが続いています。 円の買越額は5000億円、売越額は1兆円 …

確定拠出年金

昨年4月3日に提出された「確定拠出年金法等の一部を改正する法律案」が5月20日に衆議院厚生労働委員会で可決されました。 衆議院本会議での議決により、同法案は近々成立する見込みです。

« 1 19 20 21 22 »

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ブログ更新情報

follow us in feedly

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.