個人型DCの新規加入者は、今後ネット証券を中心に大幅に増加すると予想していますが(第2号被保険者新規加入者は2016年6月においては4,300人程度)、一番注目しているの既存個人型DC加入者の運営管理機関変更の動向です。

楽天証券申込ページ