平成27年10月より、公務員及び私立学校教職員を対象としていた共済年金が、従来は民間企業を対象としていた厚生年金に一元化されました。

従って、私立学校教職員もDC改正法に伴い来年1月から個人型DCに加入可能となりました。(拠出限度額:年間14.4万円)平成27年度現在で私立学校教職員数は約52万人です。

運営管理機関にとって加入者獲得ターゲットの優先順位は、国家及び地方公務員・私立学校教職員・DBのみの会社員になると予想しています。