面倒な手続きですが、第2号被保険者(会社員、公務員、私立学校教職員)は、個人型DCに加入申請する場合は、事業所登録申請書及び第2号被保険者に係る事業主の証明書を提出する必要があります。なお、「事業主払込用登録:給与引落」・「個人払込用登録:口座引落」と別々の登録が必要です。

1)会社員の場合

2)公務員・私立学校教職員の場合

 

なお、2016年8月末現在、第2号被保険者の加入者数207,490名に対して事業所登録数は170,841事業所ですので1事業所当たり加入者は平均1.2人になります。中小企業の経営者のみが加入しているケースが多いと推測されます。