ねんきんネットでは、「このまま働き続けた場合、何歳からどの程度の年金を受け取れるか」・「年金を受け取りながら働き続けた場合の在職老齢年金額は」・「繰り上げや繰り下げ受給した場合の受給額は」といった、さまざまな条件にもとづいた年金額の試算が可能ですし、年金受給者には、年金額改定通知書及び年金振込通知書を、「ねんきんネット」でも確認出来るようになりました。

サービスの利用には利用登録が必要です。

最新で送付された「ねんきん定期便」に記載されているアクセスキーを入力すると、ユーザーIDが即時発行されすぐ利用できます。

アクセスキーの有効期間は3ヵ月です。

有効期限が過ぎた場合や今年度のねんきん定期便がまだ届かない人は、ねんきんネットから基礎年金番号や住所、氏名など必要事項を送信すれば5日程度でユーザーIDが郵送されます。

以下の日本年金機構のホームページで利用登録ができます。

ねんきんネット(申請用トップページ)

ねんきん定期便は1年に1度しか送付されませんが、この「ねんきんネット」では随時24時間利用出来ますので、利用登録をお勧めします。